【ルール改正】封筒での支払いは封を開け「お互い目視で確認」!

現金を封筒に包んでお支払いする場合、お支払い時に封を開けさせてもらいお客様とキャストが「お互い目視で確認」をお願い致します。

レズ鑑賞クラブティアラロゴ

【ルール改正】封筒での支払いは封を開け「お互い目視で確認」!

公開日 

現金を封筒に包んでお支払いする場合、お支払い時に封を開けさせてもらいお客様とキャストが「お互い目視で確認」をお願い致します。

当店のお支払いは原則、現金全額前払い

現金をキャストにそのまま渡すことに抵抗があるというお客様から、よくお支払い額(現金)を「封筒」に包んでお支払い頂く場合もありますが、たまに「1000円足りない」「1000円多くもらってる」という場合があります。

お客様とキャストが「お互い目視で確認」

今後、封筒に包んでのお支払いは、出来るだけナシで、どうしても現金を封筒に包んでお支払いする場合、その場で封を開けさせてもらいお客様とキャストが「お互い目視で確認」をお願い致します。
なお「私(お客様)が見ていないところで確認して」というのもナシで「お互い目視で確認」の徹底をお願い致します。

※これからは「ルール」になりますので封筒でのお支払い時に「お互い目視で確認」を拒否した場合は一度お店に連絡がいきます。

お振込みについて

「振込明細の画像」添付で入金確認

お支払い総額5万円以上(カップル、鑑賞は15万円以上)のお支払いは「お振込み」とさせて頂いております。

もし、今回のルール改正「お互い目視で確認」することが、興覚めしてしまうという場合はお支払い額が5万円に満たない場合でも「お振込み」にて対応させて頂きます。
ご入金後はお手数ですが「振込明細の画像」を添付で入金のご連絡をお願い致します。

※ご利用日時までに「振込明細の画像」付き入金確認のご連絡がなく、ご利用時間までにご入金が確認出来ない場合は、ご利用をお断りする場合があります。あしからずご了承下さい。

ご利用規約

【※重要!】Docomoのアドレスをお使いのお客様へ<   >サイトスケジュールに載っていないキャストの出勤確認方法 システム改正一覧

こちらのページも併せてご覧下さい

ご利用規約について
ご予約完了=ご利用規約に同意
レズ鑑賞クラブティアラをご利用頂けるのは、下記のご利用規約にご同意頂いたお客様のみです。
ご予約が完了した時点でご利用規約にご同意されたものとみなし、規約を遵守して頂きます。
ご利用規約
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ
© 永田カビ「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」

当店は、永田カビ先生著の話題のコミック『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ(イーストプレス)』及び『一人交換日記(小学館)』のモデルとなった大阪から日本全国出張可能のレズビアン風俗店です。